本当にいい目のサプリとは?こんな質問をよくされます。しかし、本当にいい目のサプリとはその人その人によって変わってきます。

一概に目にいいといっても目のサプリを飲むその人の目的がそれぞれ違うからです。目の疲れに悩んで目のサプリを探している方もいれば、視力の低下に悩んでいる方もいます。中には眼病予防を目的にしている方もいるかもしれません。ニーズが変わればオススメできる目のサプリも当然変わってきます。

では本当にいい目のサプリを見つけるためにはどうすれば良いのか?片っ端から試さなければわからないのか?

確かに実際に飲んでみるのが一番確実な手段と言えるでしょう。しかし、実際に飲んでみた→違った→別のを飲んでみた→違った。のサイクルを繰り返していては自分にあった目のサプリを見つけるまでにかなりの時間と費用を費やすことになってしまいます。

ではどうすれば良いのか?

一番良い方法は自分と同じ悩みを持った人が実際にその目のサプリを飲んでどうだったか?というのをしれば良いのです。簡単にいうと自分と同じ悩みを持った人間の口コミを参考にするということです。

このサイトはそんな方のために目のサプリを試した方の口コミを紹介しています。自分にあった目のサプリを探している方には参考になるはずです。

目のサプリ初心者の方はまずは目のサプリの基本から学んでください。

目のサプリの成分はどんなものがある?

目のサプリの代表的な成分はルテインとアントシアニンです。

アントシアニン

アントシアニンはブルーベリーなどのベリー系の食べ物に多く含まれている成分です。

目を酷使すると、網膜にあるロドプシンという物質の合成が追いつかなくなり、目の疲れや視力の低下を引き起こす原因になります。アントシアニンはロドプシンの再合成をサポートし、眼精疲労を和らげる効果があるとされています。

ルテイン

ルテインはカルテノイドの一種で、体に吸収されやすい「フリー体ルテイン」は、主に植物のマリーゴールドから抽出されます。

ルテインにはパソコンやスマホから発せられるブルーライトなど、目にとって有害な光を吸収してくれる働きがあります。ルテインが不足すると白内障や加齢黄斑変性症のリスクが高まると言われているため、ルテインを補うことで目の健康を守ることができます。

このようにブルーベリーに含まれるアントシアニンとルテインはそれぞれ目の健康を助ける働きがあります。どちらも目にとって必要な成分のため、1つを効率的に摂れるような目のサプリは嬉しいですね。

目のサプリの飲み方

目のサプリは薬ではないので特に取り入れる時間は決まっていません。ただ、消化が良くなる食事後が良いと言われています。

また、ジュースやコーヒーで取り入れるのはできるだけ避けましょう。沸騰したお湯を冷ました湯冷ましがベストです。

目のサプリの安全性

目のサプリは口にするものなので安全性を確めておかなければなりません。どのように作られているのか、管理がどのようにおこなわれているのか品質をチェックしておくことが大事です。

また、購入したあとの保存方法にも気を使わなければなりません。直射日光が当たる、湿度の高い場所は避けましょう。風通しが良く涼しい場所で管理するのがベストです。

目のサプリやルテインサプリでおすすめのサイト

下記のサイトは毎日長時間のデスクワークを行う管理人が様々な目のサプリを実際に飲んで飲み心地や効果、口コミを検証しているサイトです。

すでに検証した目のサプリの数は30種類を超え、目のサプリを紹介するサイトの中では最多です。当サイトとしても多くの口コミを参考にし、実際に私自身もこちらを目のサプリ選びの参考にさせてもらいました。

【完全保存版】目にいいサプリおすすめランキング

目のサプリを検討している方にはきっと参考になるはずです。